若monoデザインコンペティション燕vol.7募集

更新日:2022年10月05日

若monoデザインコンペティション燕vol.7募集【募集期間:令和4年12月23日まで】

若monoコンペvol.7

「若monoデザイン コンペティション 燕」は、高度な技術を持つ燕市内のものづくり企業と、革新性やデザイン性などにおいて秀でた視点を持つ学生や若手デザイナーとのマッチングを図り、付加価値の高い新製品の開発を行うことを目的としたコンペティションです。

 

江戸時代の和釘づくりから始まり、鎚起銅器や金属洋食器、金属ハウスウェアなどの金属製品へと連綿と受け継がれてきた『ものづくりのまち・燕』。

このまちで、次代を担う若者の創造力に溢れた製品デザインを一つでも多くカタチにしていきたいと思っています。

 

7回目の今回は、大賞賞金を増額するほか、「デザイン部門」と「アイデア部門」を新設することで、コンペの魅力を向上させ、プロ・アマ問わず幅広い方から応募してもらうことを目指します。

どうぞ「若monoデザインコンペティション燕vol.7」に奮ってご応募ください。

Facebook、インスタグラムで最新情報をお知らせしています!
こちらもぜひご覧ください。

コンペティション概要

各協力企業ごとに掲げるテーマに沿った製品デザインを募集します。

募集期間

2022年7月1日(金曜日)から2022年12月23日(金曜日)必着
※「STEP1:エントリー」は12月23日16:59まで

募集テーマ(協力企業数:7社 ※五十音順) 

No

企業名

テーマ

工場紹介・インタビュー

1

株式会社イケダ

既存の形にとらわれない多機能やかん

素材:ステンレス・アルミ・ホーローなど

随時公開予定

2

株式会社ATRヤマト

航空機の廃棄部品を活用した魅力的で有用な生活用品やファッションアイテム

素材:飛行機の廃材(PDFファイル:614.4KB)
金属、各種プラスティック、木材、布/革など

3

サミット工業株式会社

持ちやすく運びやすい「なべのハンドル」
素材:金属・木材など

随時公開予定

4

株式会社新越ワークス

デスクやテーブル廻りでインテリアと実用性を兼ねたワイヤー製品
素材:金属のワイヤー・線材

5

株式会社タケダ

リモートワーク関連商品
素材:金属全般

随時公開予定

6

森井紙器工業株式会社

インテリアになる防災用品
素材:ダンボール

7

富士カトラリー株式会社

アウトドアや園芸で楽しめるレジャーナイフ(山菜堀)
素材:ステンレス

 

募集対象

市内ものづくり企業における、新たな製品のプロダクトデザイン

※応募作品は、応募者自身のオリジナルで国内外未発表のものに限ります。
 

募集部門

【デザイン部門】
企業との製品化をゴールとし、プロダクトデザインについて詳細に記載いただきます。上級者向けの内容となっています。


【アイデア部門】
大賞作品の周知・展示をゴールとし、選択テーマに沿ったアイデアを広く募集します。初級~中級者向けの内容となっています。

賞と賞金

【デザイン部門】

大賞(最大3点):賞金各30万円
企業賞:賞金なし(各企業が製品化したい作品を表彰します。)

※賞によっては、「該当作品なし」とさせていただく場合がございます。
※企業賞は複数選ばれる可能性があります。

【アイデア部門】

大賞(3点程度):協力企業からの商品プレゼント

製品化について

大賞受賞作品に対しては、製品化に向けた取り組みにご協力いただく予定です。
また、企業賞受賞作品については、各企業とデザイナーとの間で製品化等について検討を行っていただきます。
大賞を逃しても、各企業の目にとまった「企業賞受賞作品」は製品化を目指すことができます。

応募について

応募資格

39歳以下の個人やグループ
※エントリー時点で対象年齢の方。グループの場合はメンバー全員が対象年齢であること。
※受賞された場合、代表者が表彰式にご出席可能であること。(主催者の費用負担はありません)
※受賞された場合、協力企業からの依頼による業務遂行が可能であること。

応募費用

無料(作品の制作や提出に伴う実費等は応募者がご負担ください。)

応募点数

1人(1グループ)につき1作品まで

応募方法 STEP1:エントリー

まずは、下記エントリーページから応募者情報を登録し、『受付番号』を取得してください。

受付番号は、応募シートに必要な番号となりますので、大切に保管してください。

https://logoform.jp/form/JYpZ/114931

応募方法 STEP2:応募書類の準備

応募には、「応募シート」と「作品シート」の提出が必要となります。募集期間内(令和4年12月23日まで)にご提出ください。

応募シート

下記からダウンロードし、エントリーの際に発行された『受付番号』と必要事項を日本語で記入し、本要項を熟読し同意いただいたうえでご提出ください。

 

※ファイルタイトルは「受付番号_作品名_応募者名またはグループ名」を明記してください。(例:123_Tsubame_燕 太郎.xlsx)
※ファイル形式はExcelでご提出ください。
Numbersをお使いの方は、必ずExcelに変換してご提出ください。なお、Excelへの変換が難しい場合は、PDFに変換をお願いします。


【デザイン部門】
【デザイン部門】若monoデザインコンペ応募シート(Excelファイル:19KB)

【デザイン部門】若monoデザインコンペ応募シート(PDFファイル:122.2KB)

【アイデア部門】

【アイデア部門】若monoデザインコンペ応募シート(Excelファイル:18.3KB)

【アイデア部門】若monoデザインコンペ応募シート(PDFファイル:116.6KB)

作品シート

A3用紙(幅297ミリメートル×高さ420ミリメートル)縦1枚、片面のみで表現し、以下の事項を配置してください。なお、追加用紙は無効となります。

1.使用シーン(模型写真、イラスト等)
2.寸法入り全体図(レンダリング)


※ファイルタイトルは「受付番号_作品名_応募者名またはグループ名」を明記してください。(例:123_Tsubame_燕 太郎.pdf)

※ファイル形式はPDF、10MB以下にまとめてください。

※応募者を判別できる情報は記載しないでください。
※使用言語は日本語に限ります。

 

<作品シートのイメージは過去の受賞作品をご参考ください>
「若monoデザインコンペティション燕Vol.6」受賞作品はこちら
「若monoデザインコンペティション燕Vol.5」受賞作品はこちら
「若monoデザインコンペティション燕Vol.4」受賞作品はこちら
 

応募方法 STEP3:提出

応募の準備が整いましたら、「応募シート」と「作品シート」を提出用フォームよりご提出ください。フォームでのご提出が難しい場合は、郵送または持参のいずれかの方法でご提出ください。

 

<提出用フォーム>

https://logoform.jp/form/JYpZ/116176

 

<郵送の場合>※ボードや厚紙等には貼らず、郵送時も丸めたり折ったりせず梱包してください。
〒959-0295 新潟県燕市吉田西太田1934番地
新潟県 燕市役所 商工振興課(新潟県燕市物産見本市協会事務局)宛

 

<持参の場合>
〒959-0295 新潟県燕市吉田西太田1934番地
新潟県 燕市役所 商工振興課(新潟県燕市物産見本市協会事務局)
3階24番窓口(担当:高口)

​​​​​

審査について

審査方法

【デザイン部門】

審査委員による審査

【アイデア部門】

協力企業による審査の後、審査委員による総評

審査基準

  1. 審美性…造形的に美しいか。
  2. 新規性・革新性…優れたアイデアが盛り込まれており、既存類似品との差別化が図られているか。
  3. 市場性…市場ニーズやトレンドを反映しているか。
  4. 商品化の可能性…商品化に向け実現の可能性があるか。
     

スケジュール

1.エントリー・募集期限

2022年7月1日金曜日~2022年12月23日金曜日
※「STEP1:エントリー」は12月23日16:59まで

2.審査会

2023年2月を予定

3.表彰式

2023年3月を予定

企業訪問について

「燕の技術」等への理解を深めるため、企業訪問を予定しておりますが、日程については新型コロナウイルス感染拡大の状況を見ながら各協力企業と今後調整します。
詳細は決定次第随時公式HP内でお知らせします。
※参加費は無料です。ただし、当日の現地までの交通費、昼食代は自己負担となります。

応募に関する諸注意・権利規程

  • 応募作品の知的財産権は応募者に帰属します。従ってこれを保護する責任は応募者本人にありますので、必要に応じて権利保護等の措置を講じてください。なお、権利保護申請の際は、本コンペティションの審査員でもある「一般社団法人日本デザイン保護協会」から、申請のサポートを受けることが出来ます。
  • 目的外で個人情報を利用または第三者に提供することはありません。

詳しくは募集要項または応募シート内の「権利規程・個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。

主催

燕市、燕商工会議所、日本金属洋食器工業組合、日本金属ハウスウェア工業組合

(新潟県燕市物産見本市協会)

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興部 商工振興課 新産業推進係

〒959-0295
新潟県燕市吉田西太田1934番地

電話番号:0256-77-8232

メールフォームによるお問い合わせ