空き家・空き地活用バンク -活用方法-

更新日:2021年03月03日

- 活用方法 - ~ 簡単!活用3ステップ ~

DIYの画像

【情報登録者】(売手・貸手)
き家・空き地の情報をバンク登録していただける方

【活用希望者】
(買手・借手)
空き家・空き地の活用を希望する方

1 空き家・空き地活用バンクで興味のある物件を探します
気になる物件を見つけたら、市へ「活用申込書」をご提出ください。
活用申込書(Wordファイル:48.5KB)活用申込書(PDFファイル:131.4KB)
2 市より、活用希望者の連絡先(電話番号)を情報登録者へ伝えます。
活用希望者と情報登録者の直接交渉を始めてください
3 交渉の結果報告
交渉が終わりましたら、「交渉結果報告書」を郵送または窓口までお持ちください。
情報登録者と活用希望者の連名でご提出願います。連名が難しい場合、各々ご提出ください。
交渉結果報告書(Wordファイル:32.5KB)交渉結果報告書(PDFファイル:111.9KB)

活用条件

活用用途は問いません。ただし、公の秩序を乱したり、善良な風俗を害するおそれのあるものはお断りします。

「交渉中」の物件に関しましては、「交渉中」の表示が削除されてから活用申込書をご提出ください。「交渉中」の物件にお申込みいただきましても、受付はできませんのでご了承ください。

1物件ごとのお申込みとなります。複数物件交渉をご希望の場合でも、1つの交渉を終えてから次のお申し込みをしていただきますよう、お願いいたします。

注意事項

・市では、バンク登録された物件の情報公開や交渉前の連絡調整は行いますが、交渉、契約等に関しての仲介行為及びこれらに係る苦情・紛争等については一切関与いたしません。

・物件の交渉取引、契約等は情報登録者と活用希望者、本人同士でお願いします。仲介をご希望の方は、宅建業者に仲介依頼を行ってください

・建業者に仲介依頼の際は、仲介手数料が必要となりますが安心して交渉ができます。

ー 仲介を依頼する宅建業者について ー

交渉の仲介を宅建業者にご依頼の際は、下記をご参考の上、空き家等対策推進室へお問い合わせください。
公益社団法人新潟県宅地建物取引業協会 との協定

この記事に関するお問い合わせ先

都市整備部 都市計画課 空き家等対策推進係

〒959-0295
新潟県燕市吉田西太田1934番地

電話番号:0256-77-8264

メールフォームによるお問い合わせ