みんなが活躍できる職場環境づくり推進補助金

更新日:2022年04月19日

制度概要

中小企業が行う、組織のワーク・ライフ・バランス、女性活躍又はダイバーシティの推進を目的とした職場環境改善の取組に要した費用の一部を補助します。

対象者

補助金の交付対象者は、次のいずれにも該当する者です。

(1)市内で1年以上事業を営む中小企業であること

(2)常時雇用労働者が2人以上であること

(3)風俗営業者でないこと

(4)市税を滞納していないこと

対象事業

補助対象事業と対象経費
補助対象事業 補助対象経費
社内研修の実施又は外部研修への参加
  • 講師謝金
  • 施設等使用料
  • 委託費
  • 研修参加費
就業規則等の変更
  • 委託費(顧問料を除く)
外部専門家によるコンサルティングの導入
  • 相談料
その他、組織のワーク・ライフ・バランス、女性活躍又はダイバーシティの推進に資する取組
  • 市長が適当と認める経費(ただし、施設整備等のハード事業費や備品・消耗品の購入費は除く)

 

交付額

申請区分により、補助率および補助限度額が異なります。詳しくは次の表をご覧ください。

補助率・補助限度額
  申請区分 補助率 補助限度額
A つばめ子育て応援企業 補助対象経費の2/3以内 20万円
B 交付決定の日から90日以内につばめ子育て応援企業の認定を受ける者 補助対象経費の2/3以内 20万円
C 上記以外 補助対象経費の1/2以内 10万円

 

申請から交付までの流れ

事業実施前にあらかじめ交付申請をする必要があります。

実施する事業が本補助金の対象となるか判断に迷う場合は、事前に事務局までご相談ください。

交付申請から補助金交付までの基本的な流れは次のとおりです。

【上記の申請区分AまたはCの場合】

申請の流れ(基本)

【上記の申請区分Bの場合】

(注意)つばめ子育て応援企業の認定のタイミングにより実績報告の期限が変わります。

申請の流れ(子育て応援企業の認定を受ける者パターン1)

または

申請の流れ(子育て応援企業の認定を受ける者パターン2)

 

つばめ子育て応援企業の認定にあたっては、別途認定申請が必要になります。

詳しくは下記のリンクをご覧ください。

申請期間

申請期間:令和4年4月1日(金曜)~令和4年12月23日(金曜)

期間中は随時受付。ただし、予算額に達し次第、受付を締め切ります。

申請様式

交付要綱等

交付申請書等

納税証明書は、市が市税の納税状況を調査することについて申請者から同意を得ることで、添付不要となりました。

実績報告書等

この記事に関するお問い合わせ先

企画財政部 地域振興課 協働推進係

〒959-0295
新潟県燕市吉田西太田1934番地

電話番号:0256-77-8361

メールフォームによるお問い合わせ