web版カメラびゅう2021年10月分

更新日:2021年10月27日

web版カメラびゅうは、広報つばめでは紙面の都合上お伝えできないことや市内で行われているイベントの様子などをお伝えします。

  • 東京ヤクルトスワローズ パブリックビューイング(10月26日 火曜日)
  • ハロウィン工作(10月9日 土曜日)
  • アルビレックス新潟 山口戦 燕市デー(10月9日 土曜日)
  • 新潟県公民館連合会 永年勤続者表彰(10月7日 木曜日)

東京ヤクルトスワローズ パブリックビューイング

2021年10月26日(火曜日) 場所:燕市役所

燕市は、東京ヤクルトスワローズと平成23年から連携事業を実施し、つば九郎米やエコカップなどのオリジナルグッズの販売、野球教室などを行っています。

6年ぶりのリーグ優勝に向けてマジックナンバーを2としている東京ヤクルトスワローズのパブリックビューイングを開催しました。

約30名の方が来庁し、皆さんで心を一つにして優勝に向けて応燕。
 

パブリックビューイングの様子

5-1で試合に勝利!

パブリックビューイングの様子

優勝決定は、他球場の結果を待つのみとなりました。

パブリックビューイングの様子

そして、6年ぶりリーグ優勝決定の瞬間!!!!

パブリックビューイングの様子

ファンの皆さんで喜びを分かち合いました!

最後に全員で集合写真をパシャリ★

集合写真

市では、リーグ優勝記念企画も検討中です。
皆さんと共に、クライマックスシリーズ制覇・20年ぶりの日本一に向けて全力応燕します!

ハロウィン工作

2021年10月9日(土曜日)場所:杉名児童館

月末のハロウィンを先取りして、この日は「魔女のぼうし」を作りました。

杉名児童館の様子

まずは紙を組み合わせて、ぼうしの形を作っていきます。

魔女の帽子を製作する子どもたちの写真

形が出来上がったら飾り付け。自分が好きなように飾りを貼り付けたり、一生懸命、絵を書いたりしていきます。

魔女の帽子を製作する子どもたちの写真
魔女の帽子を製作する子どもたちの写真

完成したら、みんなで「トリックオアトリート!」 先生からお菓子をもらって、楽しい時間を過ごしました。

お菓子をもらう子どもたちの写真

アルビレックス新潟 山口戦 燕市デー

2021年10月9日(土曜日)場所:デンカビックスワンスタジアム

アルビレックス新潟では、今シーズンよりホームタウン活動の一環として、県内各市町村を応援する「市町村デー」を実施しています。

第33節レノファ山口FC戦は燕市デー。晴天の下、Eゲート前に特設ブースを出展しました。 ブースでは、旬の野菜や果物など燕市の特産品を販売したほか、ギネス認定のジャンボスプーン・フォークの展示、燕市ふるさと納税のPRを行いました。

多くのサポーターが足を運んでくださり、大盛況となりました。

ビッグスワンEゲート前特設ブースの様子
ビッグスワンEゲート前特設ブースの様子
ビッグスワンEゲート前特設ブースの様子

また、ハーフタイムには2022年に通水100周年を迎える大河津分水をPR。

ハーフタイムPRの様子

試合は1−0でアルビが勝利。

次節10月16日はV・ファーレン長崎戦(会場:トランスコスモススタジアム長崎)です。昇格に向けてチームを応援しましょう!

新潟県公民館連合会 永年勤続者表彰

2021年10月7日(木曜日)場所:燕市役所

公民館運営審議会委員および公民館職員として、公民館の発展に寄与し他の模範となる活動をしたと認められる人を表彰する「新潟県公民館連合会 永年勤続者表彰」。表彰状の伝達式が行われました。

今年度は、藤の曲公民館長の片岡衛さん、小池公民館長の清水芳秀さん、公民館運営審議会委員の沖坂弘子さん、渡邉繁さんの4人が受賞されました。

おめでとうございます。今後とも燕市の社会教育の発展にご協力ください。

受賞者と教育長の集合写真

過去のWeb版カメラびゅう(2016年1月~)

過去のWeb版カメラびゅうのデータはこちらからご覧いただけます。

2021年

2020年

2019年

平成30年(2018年)

平成29年(2017年)

平成28年(2016年)

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 広報秘書課

〒959-0295
新潟県燕市吉田西太田1934番地

電話番号:0256-92-1111

メールフォームによるお問い合わせ