web版カメラびゅう2022年5月分

更新日:2022年05月26日

web版カメラびゅうは、広報つばめでは紙面の都合上お伝えできないことや市内で行われているイベントの様子などをお伝えします。

  • 自転車安全リーダー委嘱式(5月20日 金曜日)
  • 「もとまちきゅうり」が給食に登場(5月17日 火曜日)
  • 待ちに待った春遠足へ出発!(5月13日 金曜日)
  • スワローズ・ライスファームプロジェクト 田植えイベントを開催!(5月7日 土曜日)

自転車安全リーダー委嘱式

2022年5月20日(金曜日) 県立吉田高等学校ほか

燕警察署が、県内唯一の自転車競技部である吉田高校自転車競技部を「自転車安全リーダー」に委嘱しました。 吉田高校の自転車競技部は、昨年度、インターハイの団体競技で準優勝を果たした強豪です。

自転車安全リーダー委嘱式の様子(記念撮影をする参加者)

委嘱を受けた部員は、「自転車は一歩間違えると大きな事故につながる可能性があります。正しく安全に自転車に乗ってもらうために手本となり、指導していきたいと思います」と決意を述べました。

自転車安全リーダーに委嘱され、決意を述べる代表者

その後、場所を移動して早速、街頭指導。帰宅する吉田中学校の生徒たちを見守りました。 今後も、街頭指導などを通じて自転車の安全利用を啓発していくことが期待されます。

街頭指導の様子
街頭指導の様子

「もとまちきゅうり」が学校給食に登場

2022年5月17日(火曜日)場所:吉田中学校

燕の野菜ブランドの一つ「もとまちきゅうり」。このたび、本町そ菜出荷組合様から学校給食に寄附をいただき、燕市内の小中学校で給食のメニューとして登場しました。

もとまちきゅうりは、甘みと香りが強く、食感が柔らかいのが特徴。

燕市吉田本町で栽培されているきゅうり
収穫されたた山積みのきゅうり
寄附いただいたきゅうりを学校給食センターで受け取りました
箱積みされた新鮮なもとまちきゅうり
給食当番がおかずの盛り付けをしています
大人気でおかずも完食しました
こちらが当日の給食です

この日の献立は、「もとまちきゅうりのゆかり和え」「ごはん」、「いかのピリカラ焼き」、「春野菜のそぼろ煮」。

きゅうりのシャキシャキとした歯ごたえと、梅風味のさっぱりとした味付けでごはんも進みました。

おかずの入った食缶もすっかり空に!

ごちそうさまでした。

生徒がおいしそうに食べています
もりもり食べています

待ちに待った春遠足へ出発!

2022年5月13日(金曜日)場所:小池保育園周辺

天気予報は雨だったこの日。みんなのパワーで晴れ間を呼び込み、いざ遠足へ出発!

田植えが終わったばかりの田んぼを観察しながら目的地の広場を目指します。

遠足の様子
遠足の様子
遠足の様子
遠足の様子

手を繋いで仲良く出発!

遠足の様子

目的地に到着!

遠足の様子
遠足の様子
遠足の様子
遠足の様子

自分で作ったフリスビーやブーメランでたくさん遊びました。

また次の遠足もみんなで仲良く出かけようね!

スワローズ・ライスファームプロジェクト 田植えイベントを開催!

2022年5月7日(土曜日)場所:燕市役所庁舎南側水田

昨シーズン、20年ぶりに日本一に輝いたプロ野球・東京ヤクルトスワローズとの連携交流事業が、「スワローズ・ライスファーム田植え」イベントからスタートしました。

今回は「みんなで植えたつば九郎米を選手に届けよう!」企画、収穫したお米を連覇を目指すスワローズ選手たちへ燕市からのエールとして届けます。

ライスファームの写真
田植えの様子
田植えの様子
田植えの様子
抽選会の様子
抽選会の様子

みなさんの協力により、田植えは無事に終了。

そのあとは、豪華スワローズグッズのあたる抽選会を行いました!

集合写真

秋に計画している稲刈りイベントではヤクルトスワローズOBをゲストとしてお招きし、トークショーを開催する予定です。 今年のライスファームプロジェクトをお楽しみに!

過去のWeb版カメラびゅう(2016年1月~)

過去のWeb版カメラびゅうのデータはこちらからご覧いただけます。

2022年

2021年

2020年

2019年

平成30年(2018年)

平成29年(2017年)

平成28年(2016年)

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 広報秘書課

〒959-0295
新潟県燕市吉田西太田1934番地

電話番号:0256-92-1111

メールフォームによるお問い合わせ